Top > ジャンル別 > バラエティ > L01 > 11 > 8

賞金単価アップのチャンス!
HTML ConvertTime 0.058 sec.

ブルル・・・
ドナルド『あ!メール!』
丸山『これより君たちに賞金単価アップのチャンスを与える。』
ムスカ『小国家に置かれたお悔やみの品物を残り時間45分までに南里にある花田家のところまで届けることができれば賞金単価が1秒400円に上がる。』
月野『マジですか。』

ミッション③ 賞金単価をUPせよ! Edit

小国家に置かれたりんご、パイナップル、ぶどうの3つの果物。その3つ全部を花田家のところまで持っていくことができれば1秒400円に上げることができる。


ぜんまいざむらい『花田家か…。僕は遠いしやめておくか。』
月野『絶対に行きます。』
すると、ドナルドとカラテ家がそこで合流。
ドナルド『月野君、一緒に行きますか。』
月野『任せてろ!』
カラテ家『ワシも行くッス!』
そこへ丸山も合流。
丸山『月野君、ミッションに参加するの?』
月野『そりゃあそうだよ。逃走成功で243万円だよ。』
丸山『月野君、計算早いね。』
月野『ってちょうど小国家にいる!今から行くか!』


丸山『すみませーん!』
小国家の母『あら、丸山さん。何の要件ですか?』
丸山『フルーツください!』
小国家の母『わかりました!』
丸山が3つのフルーツを受け取る。
丸山『役割しましょうか。私がりんごやりますね。』
カラテ家『わしは、パイナップルやるッス!』
ドナルド『僕はぶどうします!』
月野『ふーん…せっかくここまで来たのに役目ないのか。なら俺、自首するか。』
丸山『ちょっとー!』
月野はそれを聞くと勝手に去っていった。


丸山『わっせわっせ!遠いな。』
大勢で挑むとハンターに捕まるリスクが高まる。
ドナルド『ってハンターいるよ!』
そこへ3人に近づくハンター。見つかった。
ハンター(…LOCK DONALD KARATE MARUYAMA)
慌てて逃げる3人。視界にとらえたのは。
丸山『ぎゃっ!』
丸山だ。
ハンター(…LOCK ON MARUYAMA)(ポン)
丸山彩確保 残り13人 残り時間51分47秒
丸山『ハンター速すぎるって。』
東風谷『確保情報。丸山彩確保。残り13人。えー、彩ちゃん捕まったのか。』


一方、月野とぺこは。
ぺこ『自首したいや~!』
月野『大丈夫って。』
ぺこ『ぺこは怖くて耐えられないから自首するよ。』
月野『じゃあ奉行所まで案内してあげるよ。』
ぺこ『ありがてぇな!おーきに!』
自首するため奉行所へ向かう月野とぺこ。しかし2人の近くにハンター。見つかった。
ハンター(…LOCK ON PEKO TSUKINO)
慌てて逃げる2人。見つかったのは…
ぺこだ。
ぺこ『なんでやー!ワイが追いかけられるんや!』
月野『知らない。俺も自首したかったからさ。』
ハンター(…LOCK ON PEKO)
ぺこ『最悪や…』(ポン)
ぺこ確保 残り12人 残り時間49分45秒
ぺこ『もう…なんでワイが捕まっちゃうのかな(泣)』
捕まってしくしく泣くぺこ。一方、月野は。


月野『よーし!今のうちだ!』
自首願を書く月野。
月野『自首します。月野ルカ』
月野『はい!奉行さん自首します!』
奉行*1『はいよ!』
月野ルカ自首 127万2600円獲得 残り11人 残り時間49分18秒
月野『悪い自首しちゃったよ。逃走成功賞金、東京サバイバルよりも低い243万だし。でも高額賞金はほしかった。』
ぜんまいざむらい『あ!ルカ自首成立。弱い者いじめしたくせに自首しやがって…許さん。』
ドナルド『もう!月野、ひどすぎだな。ミッション見捨てるやつ。最低!』
そのころ、シゲが落ちていたりんごを見つける。
シゲ『あら、りんごが落ちている。花田家に届けてあげないと。』
シゲもミッションに立ち向かう。


一方、ドナルドとカラテ家は花田家に到着。
ドナルド『すみません、お届け物です。』
カラテ家『よかったら食べてくれるといいッス!』
花田家の母*2『ありがとー!いただきますね。』
これでぶどうとパイナップルが送られ残すのはりんごだけとなった。


ドナルド『よし!これで無事に完了したね!』
カラテ家『よくやったッス!』
しかし2人の近くにハンター。見つかった。
カラテ家『やばいッス!』
ドナルド『ドキドキ!』
しかし二人は自慢の脚力を使い上手く撒いたようだ。
ドナルド『危なかった!』


エックス『もしクリアしたら243万円になるよな。』
KBC『それでも最高額は第7回の252万。マフラーちゃんが獲った252万円よりは低いほうかな。俺様はそれでも頑張って逃げ切りたい。』
シゲ『はあ…はあ…』
エックス『シゲどうした?』
シゲ『足が疲れて無理。休む。エックス君、交代!』
そういうとシゲはエックスにリンゴを渡した。
エックス『俺が行け?任せておけ!』
そういうとエックスはミッションに立ち向かう。残り時間はあと3分。間に合うか。


そのころ、南里にエックスが入ってくる。
エックス『どこだっけ?花田家。』
残る時間はあと1分。時間がない。

牢獄 Edit

ビート『がんばれ!』
チョコア『ファイト!243万円はそれにしても多いよね。』

エリア Edit

そして、エックスが花田家に到着。
花田家の母『あら、勇者君。お届け物?』
エックス『そうです。はい、りんご。』
花田家の母『ありがとうございます。大事にいただきます。』
そういってエックスは花田家にリンゴ渡した。


ミッションクリア


エックス『やったぞー!』
霜月『あ!ミッションの結果。ドナルド、カラテ家、エックスの活躍によりミッションクリア。残り45分以降の賞金が1秒400円となり逃走成功時の賞金が243万円となる。やったー!』
そして…

ゲーム残り時間
45:00
1,350,000円
ゲーム残り時間
44:59
1,350,400円
ゲーム残り時間
44:58
1,350,800円

東風谷『あ…400円に上がってるわ。』
バカ殿『誰かやってくれたようだな。』


スタッフ『賞金の使い道ありますか?』
カラテ家『リズ天メンバーと焼き肉ッス!』
ジーノ『ここまで来たか。でもまだまだです。最後まで逃げ切って243万円獲得できたらいいなと。』
エックス『せっかく頑張ったし最後まで逃げ切ればいいかなと俺は思います。』
エリアには4体のハンター。隈なく捜索。捕まったら即失格。賞金はゼロ。


一方、霜月はドナルド、KBC、ぜんまいざむらいと合流していた。
霜月『あと40分切りましたね。』
ぜんまいざむらい『成功の賞金が243万に上がりましたな。』
KBC『誰かさんのおかげだ。今日のドナルドは頑張ってるぞ!いつもはPC壊す癖に。』
ドナルド『PC壊して悪かったね!』
一同『ははははは』
しかし近くのハンターが大勢の笑い声に気づく。見つかった。
KBC『ハンターいるぞ!』
ぜんまいざむらい&霜月&ドナルド『え!?』
4人はハンターに追われ、バラバラになった。しかし、KBCは逃げ遅れた。
KBC『おい!なんで俺だよ!』
ハンター(…LOCK ON LEOPOLD)
キーボードクラッシャー確保 残り10人 残り時間38分46秒
KBC『なんでこうなるんだよ!畜生!』
ムスカ『木倉確保!残り10人。木倉捕まったな。ゴミのようだ!』
エックス『木倉捕まったか。』
残り時間はあと35分。残る逃走者はあと10人。に対しハンターは6体。最後まで逃げ切れば貰える賞金は243万円。捕まればゼロ。
ぜんまいざむらい『243万円上がったしな。お団子いっぱい食べたいよ~!』
シゲ『あと5分ぐらいで最後のミッションが来るかも。』
カラテ家『そうッスか。わからないッス!』
霜月『243万円か。』
バカ殿『さあ、ここまで来たならわし自首するか。目標金額達成したから。』
ハンターはエリアを隈なく捜索。安全な場所など無い。見つかった。ハンターが視界にとらえたのは。


シゲ『え?』
シゲだ。
ハンター(…LOCK ON SHIGE)
慌てて逃げるシゲ。逃げた先に別のハンター。
シゲ『うわ』(ポン)
シゲ確保 残り9人 残り時間33分35秒
シゲ『畜生。』
霜月『あ!確保情報。シゲ確保。残り9人。おシゲちゃん捕まったか。』
一方、奉行所を探すバカ殿。
バカ殿『あ!これだな。今から書くか!』
そこへハンターが近づく。気づかず自首願を書くバカ殿。
バカ殿『自首します。バカ殿。よし!』
バカ殿『奉行さん!自首しま~す!』
奉行『はいよ!』
バカ殿自首 166万2000円獲得 残り8人 残り時間32分52秒
バカ殿『わしも体力の限界だしな。』
霜月『あ!バカ殿自首。166万2000円獲得。バカ殿はまだ許せるがルカは許さない。』
ぜんまいざむらい『バカ殿も自首したか。』

ドラマ Edit

忍者C『てめぇ…よくも食べ物を送ってくれたな。本当は食料狙うつもりだったのに。』
忍者A『なら逃走している全員を狙うのがいいんじゃない!?』
忍者B『そうだな。見つけたら笛吹くようにするか。』
忍者C『いい考えだな!』


次のエピソードへ


*1 演:太鼓の達人のおじいちゃん
*2 演:四葉美里