Top > ジャンル別 > バラエティ > L01 > 23 > 8.5

ピンチ!マリィ
HTML ConvertTime 0.019 sec.

ホップ「手配書配られてる!どういうことだ…」
炭治郎「恐ろしいな…」
ブルル
煉獄「ミッション3の結果、捜索が始まった。ベストを着ているのはマリィただ1人。」
ムスカ「不届き者はさっさと捕まればいいのに。」
マリィ「急いで自首するしかないわ!」
村人から追われることとなったマリィ。


咲夜「すみません。」
ロミオの父「手配書だ!ロミオさんを逃がしたんですよ!」
咲夜「そうですよね。こういうところになるところだった…」
マリィ「自首どこ?」
自首用電話を探すマリィ。
赤坂村がざわめきだす。

牢獄 Edit

サザエ「来たよ!」
メリル「怖い…」
音羽「大丈夫!メリルちゃんは悪くないから。さっきはごめんね。」
メリル「いいよ…(涙)」
ペニーワイズ「マリィ頑張れ!」

エリア Edit

マリィ「うわっ!何!?」
村人「あ!そこだ!そこだ!」
村人「犯人だ!」
村人に見つかった。
マリィ「やばい!助けてー!」
村人の騒ぎ声に反応したハンター3体が一斉にマリィの確保へと向かう。
ハンター「…LOCK ON MARY」
マリィ「うわー!助けて!自首用電話どこー!?」
慌てて逃げるが逃げた先にももう1体。さらに3体目。
マリィ「いやーー!助けてくれぇーー!」(ポン
マリィ 確保 残り8人 残り時間28分20秒
マリィ「うわぁ…最悪」
村人「お前がやったんだろ!」
村人「ジュリエさんとか逃がしたのお前だろ!」
マリィ「やってないって言ってるでしょ!」
奉公人「この人違うね…」
村人「え?そうなの!?」
村人「すみませんでしたー!」
マリィ「ひどい目にあったわ…」


ビート「マリィ確保。残り8人。ベストが脱げなかったか。仕方がない。」
ムスカ「すまない!マリィ!」

ドラマ Edit

その頃ロミオとジュリエがいなくなった両家では…
ジュリエの父「どうされました?」
西園寺英孝「うるせぇ!ジュリエ連れ戻せ!ジュリエいなければこんな家暮らす意味がない!」
ジュリエの父「落ち着け!」
父は西園寺に赤い布のようなものを渡すが
西園寺英孝「うるせぇ!クソ!」
ジュリエの父「あんな男…」


竜ヶ崎麗子「ねぇ!ロミオはまだなの?」
ロミオの父「あとちょっとだ。」
竜ヶ崎姫子「はぁ~…もう帰るか。当然もう二度ときませんけど。そしたら援助の話もしないからね。」


一方駆け落ちを決意した2人は。
ジュリエ「きゃっ!」
ジュリエは躓き転ぶ。
ロミオ「大丈夫か?」
ジュリエ「ん?この石板は?」
ロミオ「この謎を解けたら助かるんじゃないかな?」
ジュリエ「助かるかも」
ロミオ「とにかく読んでみよう。」
ジュリエ「財宝」
ロミオ「財宝伝説はホントだったんか!財宝見つければ借金は解決し婚約はなかったことになる。」
ジュリエ「ということは…」
ロミオ「とりあえず見つけよう!」


その様子を見ていたゲームマスターTorinos LZAがミッションを発動。
エリアに5体のハンターと封印装置が出現した。


次のエピソードへ