Top > ジャンル別 > バラエティ > L01 > 6 > 2

ゲームスタート。
HTML ConvertTime 0.055 sec.

ピリリ、ピリリ(メールの着信音)
赤座あかり『メールだ!』
確保情報はメールにより伝えられる。
騒音おばさん『ちま確保!残り17人。捕まるの早いわ!しかも爆音うるせーよ!』
スーモ『びっくりしたぁ・・・』


ハンターから逃げた時間に応じ、賞金をもらえる。それが逃走中
今回の逃走エリアは無人の3階建てのショッピングモール。このエリアを18人が逃げ回る。
スクリュー(ケモノ学園)『ハンター出ちゃいましたね…。』
ケモノ学園から参戦。スクリュー。放課後部活である陸上部の練習の成果をうまく使い果たせることできるか?
スクリュー(ケモノ学園)『1秒200円か…』


キーボードクラッシャー『今回こそ自首してやるぜ!』
チノ『私は自首したくないです…ココアちゃんに叱られちゃいます。』
このゲームは自首も可能。エリアに設置された1Fにある2台の自首用電話から自首を申告すればゲームをリタイアし、その時点までの賞金を獲得できる。
ただし、エリアには4体のハンター。彼らに捕まれば即失格、賞金は0…。
ぼんぼんりぼん『ハンター、速いですね。』
一心不乱にショッピングモールを歩き回るぼんぼんりぼん。出演料を稼ぎたいみたいだ。
トラハムちゃん『今回は逃げて見せるわ!』
現在皆勤賞である、トラハムちゃん。今回こそは逃げ切りたい。
ムスカ『ハンターはもう慣れてるぜ。すぐ気づけば逃走成功余裕…あ!ハンター!』
一目散に離れるムスカ。ハンターは彼に気づいていないようだ。


ピリリ・・・ピリリ・・・
リボンちゃん(ハム太郎)『メールでちゅわ!』
トラハムちゃん『これより逃走者の中からある特別な役割を担う者募集する。』
ユーク『それは…』
スクリュー(ケモノ学園)『う…裏切者!?
DIO『裏切者!?』
キーボードクラッシャー『裏切者!?』
赤座あかり『裏切者とは逃走者の位置情報をハンターに教える存在だ。その情報を下に逃走者が確保されれば通常賞金に加え』
ぼんぼんりぼん『1人確保につき10万円のボーナスを獲得。先着1名のみ受け付ける。』
ハンマーブロス『本部に電話で立候補せよ。これは強制ではない。』
チノ『誰も望まなければ裏切者は発生しない。』


ぼんぼんりぼん『立候補したらみんなに叩かれちゃうよ…』


それは裏切り者を逃走者を見つけそれをハンターに通報し1人確保されれば10万円のボーナスをGETすることができる。
ただし裏切者もハンターに確保されば失格となり賞金は本来と同じく0円となる。
本部に連絡し先に立候補した人が裏切り者となる。


チノ『強制じゃないから立候補ではない人がいなければ…誰もね!ハンターに通報する人がいない平和なゲームにしたい。』
果たして裏切り者立候補者は現れるのか!?
立候補終了まで10…9…8…7…6…


プルルルル・・・
立候補の電話が鳴った。


???『もしもし裏切ります。』


プルルルル
騒音おばさん『おい!うるせーよ!メールの着信音!』
トラハムちゃん『立候補の募集期間が終わった。』
ぼんぼんりぼん『結果、裏切り者が現れた!嘘!?』
リボンちゃん(ハム太郎)『ハンターだけではなく誰かに見られても嫌な予感がするでちゅわ!』
スタッフ『確かにそうです。』
騒音おばさん『おい!立候補したやつ誰だ!出てこい!』
スーモ『うわー!なんだよ!』
騒音おばさん『お前でしょ!』
スーモ『そんなわけない!』
そこで騒音おばさんとスーモ、合流。
スーモ『携帯電話取り出すようなことしないから!』
騒音おばさん『ならいい!』
騒音おばさんは一安心しエリアを歩き始めた。


そこで裏切者は2Fから1Fにいる騒音おばさんを見ていた。
???*1『ここにおばさんだな。よし!通報!もしもし、1Fの服屋に騒音おばさんがいます。』


位置情報を聞いた4体のハンターが一斉に騒音おばさんの確保へと向かう。
騒音おばさん『わあ!誰だよ!通報したやつ!』
ぼんぼんりぼん『何?この声?』
フードコートから騒音おばさんがハンターに追われる声と動きに気づいたぼんぼんりぼん。
ぼんぼんりぼん『きゃあ…怖い!』
ぼんぼんりぼんはおびえながらすぐフードコートのテーブルに隠れる。ハンターは騒音おばさんを未だに追跡している。
ハンター(…LOCK ON KAWAHARA)
騒音おばさん『わああああああああああああ!』(ポン)
騒音おばさん確保 残り16人 残り時間69分15秒
騒音おばさん『通報したやつ後でしばくから覚えてろ!』


ビリリ…
高町なのは『騒音おばさん、裏切り者の通報により中央広場にて確保。残り16人。』
ドナルド『誰?もしかして∞かチノのどっちかが怪しいなあ…』
チノ『もう5万円に増えたんかよ。』
早速現れた通報の被害者。果たして誰が裏切り者なのか!?
残る逃走者の中の一人が裏切り者。通報されればそれを聞いたハンターが確保へと向かう。


フードコートの席の下に隠れるDIO。
DIO『赤座あかりがなんだか怪しいんだよな。口悪そうだし。電話だ!いて!もしもし?』
赤座あかり『お前は裏切り者!?』
DIO『違うって!』
赤座あかり『いや、絶対立候補したでしょ!怪しい…』
DIO『俺はそんな覚えないって!』(ブチッ)
DIO『赤座あかりが怪しいな!』


トラハムちゃん『姫センの時、ウテナ野郎に通報され見事に捕まったから今回は…』
そこでトラハムちゃんは高町なのはと合流。
高町なのは『あら、トラハムちゃん。』
トラハムちゃん『そこに!なのはちゃん!君は裏切者なの?』
高町なのは『そうじゃないわ!』
トラハムちゃん『君が裏切ることないでしょ。』
そのとき…裏切り者は見ていた。


???*2「誰か探ろうとしているわよ…。さてと。2Fのゲームコーナー付近でトラハムちゃんと高町なのはがいます!」
位置情報を聞いた4体のハンターが一斉にトラハムちゃんと高町なのはの確保へと向かう。


トラハムちゃん『まさか…携帯取り出してるんじゃない?』
高町なのは『とにかく逃げよ!ってハンター来た!』
トラハムちゃん『マジ?』
ハンター(…LOCK ON TAKAMACHI TORAHAM)
見つかった…


ハンターに見つかったトラハムちゃんと高町なのはは二手に分かれる。見つかったのは…
トラハムちゃん『いやあああああ!やめてってー!』
トラハムちゃんだ。
ハンター(…LOCK TORAHAM)
逃げるも徐々に距離が詰まる。逃げた先にもう1体…。
トラハムちゃん『嫌ああああああー!なんでだよー!!』(ポン)
トラハムちゃん確保 残り15人 残り時間66分51秒
トラハムちゃん『あー!もー!裏切者、木倉だろ!絶対に怪しい!』


プルル・・・(メールの着信音)
チノ『確保情報。裏切り者の通報によりトラハムちゃん確保。残り15人。』
ドナルド『これで10万円ボーナスか…』


ビリリ…
そのころ、リボンちゃんとユークは電話で会話していた。
リボンちゃん『裏切者ですか?』
ユーク『違う。立候補した覚えないんですが。』
リボンちゃん『そうでちゅわ。私も違うでちゅわ!』
ユーク『わかった。裏切者が立候補した奴って誰なんだろ?』
プチッ(電話を切る)


スーモ『誰が裏切り者なんだろう…』


そのころ…
クッパjr『あら、新入りのミルキーミミとるんるんルルとラララフローラさん!そして、エクリュさん。』
エクリュ『ジュニアさん。よろしくお願いします。』
ミルキーミミ『ミルキーミミです。よろしくね!』
クッパjr『もうちょっときちんとした挨拶しろや!』
ミルキーミミ『ミルキーミミです…。』
クッパjr『はっきり言え!』
クッパjrはミルキーミミに怒鳴りつける。
ミルキーミミ『もう嫌ー!うわああああん!』
ミルキーミミは泣き出し逃げていった。
ラララフローラ『ミルキーミミ!行っちゃった…』
クッパjr『仕方がない!手分けして探すぞ!』
作業員全員『はい!』


その様子を見ていたTorinos LZAはミッションを発動…
この後、逃走者に危機が差し迫る!


次のエピソードへ


*1 裏切者
*2 裏切者