Top > ジャンル別 > バラエティ > L02 > 1 > 3

武器屋開店!
HTML ConvertTime 0.053 sec.

ブルルル…
騒音おばさん『着信音毎回やかましい!ボケ!』
キノピオ『イベント①。エリア2か所に武器屋がオープンした。賞金を使えば戦いに役立つアイテムを買うことができる。』
松岡修造『賞金使うか使わないかは君たちの自由だ。武器屋、エリア2か所ね。』

EVENT 武器屋OPEN Edit

エリア2か所(「南の里」「城下町」)に武器屋がオープン。
プレイヤーは所持金を使ってバトルアイテムを買い自分を強化できる。
ただし使えば使うほど最後の一人になったときに受け取る総額も600万円から減ってしまう。
勝ち残るため、所持金の使い方が明暗を分ける。

エリア Edit

松岡修造『商品ラインナップだ。』

商品 Edit

商品値段
バトルボール10万円
煙玉10万円
50万円
契約の腕輪30万円
バトルランチャー50万円
戦闘アンドロイド『忍』60万円
Lの召喚玉100万円

エリア Edit

松岡修造『全部高いよ!』
トラハムちゃん『10万、高いって!やばいでしょ…』
オーキニーちゃん『買うのやめるんや!』
買うか買わないかはプレイヤーの自由。


マフラーちゃん『所持金が0円になると失格か。』
所持金が0円になると即失格。そのため30万円持っているプレイヤーは10万円のバトルボールしか買えない。


おしゃれちゃん『Lの召喚玉ってオリジナルアイテムでしゅわ!どんなのか気になりましゅわ!』
騒音おばさん『全部高すぎやろ!どうやって買えばいいんだ!おい!』
KBC『待ち伏せすればいいのか。』
ムスカ『はっはっは…誰か武器買えば600万円の賞金もゴミのようだな。』
ルリジェ『忍は逃走中のハンターみたいに捕まえたりしないけど逃走中より怖いです。』


オーキニーちゃん『武器を買いに行くんや♪でもルールはちゃんと守らないとね。』
歌いながら武器屋へ向かうオーキニーちゃん。なお逃走中同様ルールに違反した場合は即失格となる。
フー『忍はあきらめるよ。ていうかさバトルボール10万円だね…。』
松岡修造『あ!ここにフーちゃんがいるよ!』


フー『あ、修造!よし私が全部いただちゃうわ!』
松岡修造『やばい!』
フーに見つかり、追いかけられる松岡。さらにトラハムちゃんも乱入してくる。
トラハムちゃん『あ!松岡修造!逃がさないよ!』
松岡『わあ!』
松岡修造は何とか自慢のスピードを生かし2人を振り切り視界から外れたようだ。
ルイージ『あ。さっき誰かの足音が聞こえたんでしょうか?』
足音に気づき近づくルイージだが、松岡が走るもの彼女はルイージに気づかない
フー『トラハムちゃん!勝負よ!』
トラハムちゃん『こっちこそだって負けないから!それー!』
フー『こっちこそよ!』
トラハムちゃん『わっ!』(ゴン)
トラハムちゃんが先制攻撃するものフーは盾で攻撃を防いだため反撃の隙を見逃さない。
トラハムちゃん撃破 残り17人 残り時間87分35秒
うちの3姉妹の長女のフーが制覇しこれでフーの賞金が60万円となった。さらに彼女はトラハムちゃんの盾を手に入れた。


トラハムちゃん『やっぱり運が悪い!』
フー『やった~!盾2つもらっちゃった!』


おしゃれちゃん『なんでしゅわ~!?フーがトラハムちゃん撃破。』
マフラーちゃん『残り17人。あーあ、トラハムちゃんやられちゃったね。』
あいさつ坊や『速くしなければ僕もやられルナトーン!』
焦るプレイヤーもいればそうでないプレイヤーもいる。


フー『あ!ここが武器屋ね。』
フーは最初は必要ないと言ってたもの気が変わって武器屋に入店。


フー『盾を2つもっているのは反則なのでまずこれを売ります!』
店主に盾を売るフー。

所持金
60万円
所持金
100万円



そして、60万円を使い忍を購入する

所持金
100万円
所持金
40万円



店主がフーに腕輪を渡す。この腕輪は忍とプレイヤーとの関係をつなぐための腕輪。
忍(…MASTER FOO)
フー『あ!動いたー!』
フー 忍獲得


これで忍は手足が動きアンドロイドと化した。


おしゃれちゃん『なんだかドキドキするでしゅわ。』
ルイージ『僕も忍ほしいけど60万円だな。高いよな。』
マフラーちゃん『私も倒さなければいけないしね。玉を使った技使ったことあるし。オーキニーちゃんとマリオが標的かな?』
あいさつ坊や『なんだか近くに誰かいるよ!』
ACジャパンのマスコットキャラのあいさつ坊や。彼が見つけたのは…


松岡修造『戦闘中って本当に怖いけど熱くなれよー!』
先ほど逃げた松岡。その近くには…
ルリジェ『あ!熱い人、みいつけた!』
モンプラからやってきたルリジェだ。


松岡修造『あ!ポポポポーンの人!』
松岡もあいさつ坊やに気づいた。しかし、ルリジェも気づいた。
あいさつ坊や『こんなところにしゅーぞーだ!』
松岡修造『坊や!勝負だ!熱くなれよ!』
ルリジェ『そこのニコニココンビ、やっつけちゃうんだから♪』
三つ巴の戦いが始まった。あいさつ坊やが先制攻撃するが…
あいさつ坊や『あ!やっちゃっタンドン!』
松岡が坊やが投げたバトルボールをスッとかわし反撃する。(ゴン)
松岡修造『あきらめんな!』


しかし…
ルリジェ『今です!』
松岡修造『Never Give Up!』(ゴン)
ルリジェが投げたバトルボールが松岡の胸に命中した。
あいさつ坊や&松岡修造撃破 残り15人 残り時間84分20秒


ルリジェ『やった~!60万もらっちゃった!』
あいさつ坊や『やられタンドン!ポケギャグしてる場合じゃなかっタンドン。』
松岡『坊や何言っんだよ!当てたのにルリジェにやられたんだよ!』
これでルリジェは2人から30万円を貰い所持金が90万円となり現在1位となる。


ムスカ『あ!撃破情報。松岡修造とあいさつ坊や、撃破。ニコニコオールスターズ一気に2人減ったなあ。』
マリオ『ニコニコオールスターズ、ほかにも僕やルイージ、ピーチ、キノピオ、ウゴマル…いっぱいいるって!』
騒音おばさん『このままだとアタシまでやられるんだよ!わかってんのか!?ああ゛!?』
ドナルド『どこだ~!』
オーキニーちゃん『みんなが敵同士なんて怖いんや!マフラーちゃんやおしゃれちゃんも敵だし。』


探すプレイヤーもいれば待ち伏せするプレイヤーもいる。制限時間が0になっても最後の一人にならなければ誰も賞金は獲得できない。
ピーチ『金が貰えるいいけどさ。』
キノコ王国のお姫様、ピーチ姫は引き気味。一方、キノピオは。
キノピオ『あ!今のもしかして?』
キノピオに近づくのは最初にビートを撃破したピーチ。その近くには…
おしゃれちゃん『あーら!お姫様とお坊ちゃま一騎打ちでしゅわ!』
マフラーちゃん『あ!おしゃれちゃんだ!』
反対側からマフラーちゃんがやってくる。


おしゃれちゃん『キノコ王国のプリンス!私に勝てるかしら?』
キノピオ『姫!勝負ですよ!』
ピーチ『キノピオ!やめてー!』
またしてもみつどもえとなる。一方、マフラーちゃんは。
マフラーちゃん『おしゃれちゃん、怖いね。逃げましょう!』
こっそり逃げるマフラーちゃん。


ピーチ『盾を使えばどんな攻撃でも防げれるわよ!?坊ちゃん。』
おしゃれちゃん『なら後ろから狙いましゅわ!』
ピーチ『隙ありよ!』
しかしおしゃれちゃんは盾で防御したためバトルボールは当たらなかった。
おしゃれちゃん『お返しでしゅわ!』
後ろから投げるおしゃれちゃんだがピーチ姫は慎重にかわす。


キノピオ『隙あり!』
ピーチ『ああー!』(ゴン)
ピーチ撃破 残り14人 残り時間79分03秒
ピーチ『そんなあ…』
おしゃれちゃん『ちくしょー!覚えてなさい!キノピオ!今度会ったら仕返しでしゅわ!』
キノピオ『今回は姫だけで許すが次あったら今度はお前だから。あ!盾もらった!』
2人は捨てセリフ吐きながらともに去っていく。ピーチ姫から30万円受け取りこれでキノピオの所持金は90万円となった。


野々村議員『あ!キノピオがピーチ姫を撃破!残り14人。もうこれかよ。早くないですか!』
ルイージ『もう14人か。』
キーボードクラッシャー『ルリジェちゃん強いけど。俺様も負けないから。』
マリオ『ピーチ姫やられちゃったか。まさかキノピオが僕の嫁を倒すなんてさ…。』
ウゴマル『キノピオ、パワーすごいよな。』
キノピオ『よし!武器手に入れようかな?』
余裕をもって南の里にある武器屋へ目指すキノピオ。


騒音おばさん『(小声で)やべぇ。あいつ強すぎる。騒いだらばれちゃうしな…』
警戒しながらキノピオが進む様子を目にし隠れ続けている騒音おばさん。
フー『どこにいるかな?』
忍を所持しているフー。他のプレイヤーを探している。
おしゃれちゃん『フーちゃんでしゅわ。忍あと1体でしゅわ!アタシが忍をもらいましゅわ~!』
ルイージ『ん?誰の声だろう。』
同じくプレイヤーを探すルイージ。
フー『あ!緑の弟見つけた!』
フーも忍もルイージに気づく。


ルイージ『おっぺけぺーが来た!よーし!必殺!ファイアボール!』
フー『誰がおっぺけぺーだ!』(ゴン)
ルイージ『まんまみーあ♪』
フーの先制ボールはフーが持っていた盾で防いだ。その隙を見抜いて忍が彼を仕留める。
ルイージ撃破 残り13人 残り時間74分02秒
ルイージ『忍がいる限り俺は無理だ~!まんまみ~あ!』
ルイージから30万円貰いこれでフーちゃんの所持金は70万円に。


ウゴマル『あれ忍だよね。誰か彼女を撃破したら停止しますか?』
スタッフ『そうです。』
ウゴマル『僕は待ち伏せでもしようかなと思います。』
KBC『HOWAAAAAAAA!誰かいないかな!?』
ウゴマル『騒いでいるアッホ~が。』
ウゴマルはKBCに気づくが彼はウゴマルに気づいていない。
そのとき…
ウゴマル『今だ!』
KBC『What?』(ゴン)
通りかかるKBCを見てスキを突いたウゴマル。KBC、ウゴマルが背を向けた瞬間を見逃す。


キーボードクラッシャー撃破 残り12人 残り時間69分55秒
KBC『嫌ああああああ!なんでこんなところにウゴマルが!』
ウゴマル『アッホ~!』
これでウゴマルの所持金は60万円になった。


ルリジェ『撃破情報。ウゴマルがキーボードクラッシャーを撃破。残り12人。はぁ、これでKBCトリオは僕だけか…』
マフラーちゃん『木倉君やられちゃったね。そういえば武器買いに行かないと。』
マフラーちゃんは武器屋を見つけ出す。中に入り武器を探す。
マフラーちゃん『すみませーん!煙玉ください!』
店主*1『はいよー!』


マフラーちゃんは煙玉を購入。

所持金
30万円
所持金
20万円



マフラーちゃん『これで一度見つかっても煙で相手を見えなくすることができるの!本家にはないオリジナルだよね。』
マフラーちゃん 煙玉獲得


これで最後のプレイヤーがもらえる賞金は570万円になった。


ドナルド『いつ来るかわからないよ。』
おしゃれちゃん『エスケープは反則になるからしないでしゅわ!』
マフラーちゃん『あとライバルはオーキニーちゃんとおしゃれちゃんか。』
ウゴマル『このゲーム、逃走中よりも怖いよ。』

ドラマ Edit

そのころ、警戒するプレイヤーを見つめるゲームマスターたち。指令室では…
リオ『これでは、武器を持ってないプレイヤーが不利ですな。』
Torinos LZA『その通り、プレイヤーは武器がほしいんだね。新たな忍を手に入れるための仕掛けを用意するが勿論リスクを犯してもらうかな。』
Torinos LZA『忍びの強さ、味わってもらおう!』
それを発言した、LZAがイベントを発動。エリアに巨大な闘技場が出現した。


次のエピソードへ


*1 演:四葉こころ