Top > ジャンル別 > バラエティ > L01 > 20 > 1-6

100体のハンター!?
HTML ConvertTime 0.028 sec.

ブルル…
メールだ。
KBC「え!?どういうことだ!?」
ガムボール「残り20分に100体のハンターが放出される。阻止する方法はない。」
はぎ「どういうことだはぎ!」
ビート「ただし格納庫にある冷凍銃使えば最大で100体のハンターを停止できる。格納庫を開けるには0~9の数字のうち正解の数字を入力しなければならない。」

シードグループ Edit

ドナルド「正解のコードを知るにはシードグループの協力が必要だ。」
一同「えーーー!?」
マフラーちゃん「どうしたらいいの?」

ミッション③ 100体のハンターを冷凍せよ! Edit

残り20分になると100体のハンターが放出。阻止する方法はない。
ただし、格納庫に設置された5丁の冷凍銃を使えばハンターを停止させられる。

エリア Edit

タラちゃん「これは行くしかないデース!」
KBC「この中で冷凍銃使ったの俺だけ!?」
ビート「よし、冷凍銃やってみるか!俺もそういう時が来たぞ!」
ただし冷凍銃の格納庫はロックされており正しい数字を入れれば解除できるが間違えれば二度とあかない。

シードグループ Edit

一同「あー!」
マフラーちゃん「次の数式を解けば、冷凍銃格納庫を開けるコードを知ることができる。なお、間違えると二度と開かなくなる」
めいちゃん「100×20×Lって…」
ハチ「L!?Lだけ…どうすれば。」
一刻も早く答えを出すことができなければ放出された大量のハンターがそのまま2ndステージに引き継がれてしまう。

エリア Edit

KBC「でも俺はいかないぞ!ほかが行け!」
タラちゃん「行くでーす!」
ビート「やるしかない!」
ジャクリーン「行きます。100体は絶対に無理なので。」
残り20分になると100体が放出されその数は一気に104体となる。
アルティメットで逃げるには冷凍銃を使うしかない。


ジャクリーン「電話しよ!」
ブルルル
シムシィ「ようミッションに行くか、お前?」
ジャクリーン「これは絶対に行かないとダメ!100%捕まるよ。格納庫に行け!」
シムシィ「わかった。」
こころ「行かないと!これはダメだ!」
ガムボール「行きます!」
はぎ「今回は行かないはぎ!他の人が助けてくれるはずだはぎ!」
闇サトシ「俺も行く!」
はぎとKBC以外は全員ミッションにいくようだ。


そのころはぎは…
はぎ「行きたいけどハンターがいてはぎ…」
そのとき、ガムボールと合流。
ガムボール「はぎ、これ絶対に行ったほうがいいよ!」
はぎ「本当はぎ!?」
そんな2人、ハンター。見つかった。
ガムボール「やばっ」
はぎ「うわっ!」
慌てて逃げるガムボール、はぎ。見つかったのは…
はぎ「え?」
はぎだ。逃げた先には…
闇サトシ「えー!?嘘!」
闇サトシだ。はぎがスピードを出しながら闇サトシを追いこす。
闇サトシ「待ってくれー!」
ハンター(…LOCK ON SATOSHI)(ポン)
闇サトシ 確保 残り時間22分25秒


タラちゃん「闇サトシ捕まったです…」

シードグループ Edit

マフラーちゃん「なんかさ、100人閉じ込めないとなうちらも100人か」
今だ数式も解くことができないシードグループ。このまま答えを解くことができなければ104体のハンターが待つエリアで2ndステージ迎えなければならない。

エリア Edit

その間にビートが格納庫に到着。
ビート「解除方法…これらは間違った番号を入れると格納庫は開かない。正解はシードグループからの連絡を待て!待つの!?」
残り20分になると100体のハンターが放出される。停止させるには冷凍銃が必要だが格納庫はロックされている。

シードグループ Edit

開けるにはシードグループが数式を解きその答えを示す番号を館内放送で伝えなければならない。
マフラーちゃん「トラハムちゃん、わかる?」
トラハムちゃん「わからないよ。」
ハンター放出まで1分切った。


ドナルド「まったくわからねぇ。」

エリア Edit

タラちゃんとシムシィが到着したが連絡が来ない。
シムシィ「まだかよ。」
ビート「はよしろ!クソ!」
まもなくハンター放出…。
シムシィ「番号は?連絡まだ?」
タラちゃん「早くしないとゲームオーバーです。」
シムシィ「おい」
ビート「時間ないって!」
100体のハンターが放出されると、地価の通路を通ってスタンド側の広場に現れエリアを埋め尽くしていく…。

シードグループ Edit

ドナルド「ん~」
ルナ「正解しないと100体出てきちゃうよ!」

エリア Edit

ビート「あと15秒!」
シムシィ「早くしてくれ!」
タラちゃん「時間がないです!」


ゲームマスター、Torinos LZAによりハンターが起動。
そして100体がエリアに放たれる。


100体ハンター 放出
100体のハンターがエリアに出現した。


ビート「過ぎたぞ!何してくれてんだ!」
タラちゃん「早くしたほうがいいです!」


100体のハンターがエリアに放たれた。ハンターが足音を立てながらゲートを通過する。悪夢が始まった。


次のエピソードへ